Sunny・Boney M.

Boney M.(ボニー・エム)が歌うSunny (サニー)
Nipponglish・Dual Task Training

【 学習ポイント・強弱のリズム感 】
日本語は「音節拍のモーラ・リズム」で発音しますが「英語は強勢リズム」で発音します。世界的で大ヒットしたこの曲は、連結する音が少ないので、英語の強弱のリズム感を学習するのに向いています。ストレスがある黒く大きなカナの音を「強く・大きく・高く・長く」発音して、日本語と違う英語の発声方法で歌ってストレスを発散しましょう!

「Sunny(サニー)」は、1963年に「Bobby Hebb(ボビー・ヘブ)」が制作したソウル・ジャズソングです。「Sunny」は、何百ものカバーバージョンがリリースされ、最も演奏され録音されたポピュラーソングの1つと言われています。

ドイツのユーロディスコグループ「Boney M.(ボニー・エム)」は、1976年のデビューアルバム「Take the Heat off Me(テイク・ザ・ハート・オフ・ミー)」で「Sunny」をカバー収録し、1976年11月22日にシングルとしてリリースしました。ドイツ、オーストリア、フランス、オランダ、韓国のチャートでトップを獲得したヒット曲です。

和訳歌詞を見る

よかったらシェアしてください!
目次
閉じる