Saving All My Love For You・Whitney Houston

Whitney Houston(ホイットニー・ヒューストン)が歌うSaving All My Love for You(セイビング・オール・マイ・ラブ・フォー・ユー)
Nipponglish・Dual Task Training

【 学習ポイント・音の連結 】
子音で終わる単語の次に、母音や半母音 / j / で始まる単語が来て、それらが一つの意味の塊を成すとき、音の連結(リンキング)が起こります。この曲は、スローバラードですが、半母音 / j / の連結「got your = ョ」,「need you = ュ」,「on your = ョ」や、母音と連結する「saving all = ーイビ ー」,「living all alone = ービン ー ラーン」,「run away = ーナェイ」など複数の単語の連結が出てきます。しっかり連結させて「音ズレ」しないように大きな声で歌いましょう。

「Saving All My Love for You(セイビング・オール・マイ・ラブ・フォー・ユー)」 のオリジナルは、1978年に「 Marilyn McCoo(マリリン・マックー)とBilly Davis Jr(ビリー・デイヴィス・Jr)のマイナーヒットで、1985年に「 Whitney Houston(ホイットニー・ヒューストン)」が、セルタイトル・アルバムでカバーし、セカンド・シングルとしてリリースしました。

「Saving All My Love for You」は、米国ビルボード・ホット 100で、1985年10月26日の週にナンバーワンを獲得し、トップ40を15週間維持しました。この曲は世界的なヒット曲にもなり、イギリスをはじめ、世界のさまざまな国でナンバーワンまたはトップ10に入りました。

和訳歌詞を見る

よかったらシェアしてください!
目次
閉じる