Basket Case・Green Day

Green Day(グリーン・デイ)が歌うBasket Case(バスケット・ケース)
Nipponglish・Visual Adjust Reading

【 学習ポイント・音の連結 】
子音で終わる単語の次に、母音や半母音 / j / で始まる単語が来て、それらが一つの意味の塊を成すとき、音の連結(リンキング)が起こります。この曲には複数の単語が連結する「nothing and everything All at = ースィ ネン ブリィン ラー 」や「doubt about it = ーウ タ リッ」,「keeps adding up = ープ サィーップ」などが出てきます。これらの連結する音を聞き取り、発音する練習をするといいでしょう。

「Basket Case(バスケット・ケース)」は、アメリカのロックバンド「Green Day(グリーン・デイ)」の3枚目のスタジオアルバム「Dookie(ドゥーキー)」(1994)に収録され、1994年8月29日に2枚目のシングルとしてリリースされました。

「Basket Case」は、米国ビルボード・モダンロック・トラックチャートで、5週間一位を獲得しまし、ノルウェー、スコットランド、スウェーデン、UKシングルチャートでトップ10入りし、2021年には、ローリングストーンの史上最高の500曲で150位にランクされました。

和訳歌詞を見る

よかったらシェアしてください!
目次
閉じる